虐待予防10か条

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

当法人の常務理事であるの勉強会(法人内で毎日配信)をこちらにも載せていこうと思います。

本日は4/6~7の記事を本日は載せます。4/5はお休みでした。注:寄り道で、新型コロナについて関心のある記事を載せています。


『おはようございます。4/6

虐待予防職員10か条 について話します。
このきっかけになったのは、私自身言葉問題だと感じたことでした。
何度も注意されていたのに治らず、利用者さんに対しひどい言葉遣いをしていました。反省。

だけどあまり治っていません。心の中では愛情を持っていると思うのですが。

そして、私の息子が、富士見市の中学生の(だとは思うのですが)弁論大会で、UDの職員言葉遣いに対し、苦言の発表をしたことにも影響されました。まさか、身内の反乱に合うとは・・・・。ただ、悪いのは私でした。
そして皆で話し合いをしました。。そのまとめが以下の10カ条です。

2018.6.10ポスト会議通達より

明日に続く』


関連記事

  1. いま思えば…ブラック⁈

  2. マニュアルについて

  3. 不必要な制限撤廃、ルール最小限

  4. やってやれない事はない

  5. 自分に恥じることはないか?

  6. 危機管理について

  7. 共感力

  8. SDGsと働き方改革

  9. DX②

  10. サーバント(仕える者)リーダー

  11. TOYOTAイズム

  12. DX④